BTS写真集「Dicon」日本版と韓国版の違い【光文社の特典】

BTSENTERTAINMENT

Dicon vol.10 BTS写真集『BTS goes on!』JAPAN EDITIONが発売されます。BTS写真集「Dicon」日本版と韓国版の違いと、特典をまとめました。

スポンサーリンク

BTS写真集「Dicon」日本版と韓国版の違い【光文社の特典】

BTSの写真集「Dicon Vol.10 BTS goes on」の日本版が発売されます。

▼「Dicon Vol.10 BTS goes on」JAPAN SPECIAL EDITION

  • 発送日:6月下旬
  • 価格:6050円(税込)+送料660円
  • 内容:366ページ
  • 4つの特典付き

「Dicon Vol.10 BTS goes on」は、2020年12月に予約販売された大人気の写真集です。韓国版は表紙がBTSメンバーと全員バージョンの全8種類でしたが、日本版は全員バージョンの1種類のみの販売です。

日本版は韓国版の写真に未公開カットを加えて再編集されており、インタビューなどはすべて日本語です。

BTS写真集「Dicon」日本版と韓国版の違いをまとめました。

▼BTS写真集「Dicon」日本版と韓国版の違い
【日本版】

  • オリジナルカバー1種類
  • インタビューなどはすべて日本語表記
  • 未公開カットを加えた再編集版
  • 紙質は高級仕様に変更
  • 4つの特典付き

【韓国版】

  • 8種類(各メンバー7種類+グループ1種類)
  • Deluxe Edition(グループ)とMember Edition(各メンバー)で特典が違う
  • インタビューは韓国語(英語版あり)

日本版の「Dicon」は光文社のホームページから予約できます。
»光文社「kokodeブックス」

2021年6月17日発売の雑誌「美ST」8月号には、写真集「Dicon BTS goes on」に未掲載のカットが掲載されています。
※BTSの特集は、電子版には掲載されていません。

韓国版「Dicon」はどこで買えるのか

2020年12月に予約販売された韓国版「Dicon Vol.10 BTS goes on」は、売り切れが相次いだ大人気の写真集です。

公式ショップでは予約期間が終了し、もう買えない写真集ですが、楽天、Amazon、Yahoo!、eBay公式サイト「Qoo10」などに出店している輸入ショップで販売しています。

▼eBay公式ショッピングサイト「Qoo10」
輸入品のため、価格は販売店によって異なります。
»Qoo10「BTS [Dicon 10th] gose on!」

スポンサーリンク

BTS写真集「Dicon」日本版の特典まとめ

BTS写真集「Dicon Vol.10 BTS goes on」日本版には4つの特典が付きます。

▼「Dicon Vol.10 BTS goes on」JAPAN SPECIAL EDITIONの特典

  • 132ページ特別フォトブック
  • 3D立体ステッカー
  • 両面フォトカード8枚
  • 鉛筆5本セット

132ページ特別フォトブックは、写真集がもう1冊付いているほどのボリュームがあります。3D立体ステッカーは、BTSメンバーが自立したステッカーで、5本セットの鉛筆は淡いピンクカラーです。

両面フォトカード8枚の絵柄はこちらです。

BTS写真集「Dicon」韓国版とは【特典まとめ】

「Dicon(ディーアイコン)」は、韓国のDispatch(ディスパッチ)が製作したアイドルフォトブックのことです。2020年12月に予約販売されたBTS写真集「Dicon」の韓国版は全8種類販売されました。

»YouTube【「Dicon」BTS goes on! 予告動画

BTSの写真集「Dicon」韓国版の特典をまとめました。

▼BTS写真集「Dicon」韓国版の特典
【Deluxe Edition(グループ)】

  • メンバー全員バージョンのハードカバー
  • ブロマイド8枚+ポスターケース
  • 表紙卓上カレンダー
  • グループの全身ステッカー1枚
  • フォトカード10枚(メンバー7枚+グループ3枚)

【Member Edition(各メンバー)】

  • 個人エディションのカバー選択
  • キーリング
  • アコーディオン両面カード
  • 表紙カードカレンダー
  • フォトカード5枚

個人エディションの特典はすべて表紙と同じメンバーのグッズです。

▼韓国版「Dicon vol.10 BTS goes on」

以上、BTS写真集「Dicon」日本版と韓国版の違いと、特典をまとめました。
参考になれば幸いです。あんにょん!

▼ BTS関連記事 ▼

ENTERTAINMENTLIFE
スポンサーリンク
idea-noto
タイトルとURLをコピーしました