BTS「Magic Shop」歌詞の意味と作詞作曲【癒やしのファンソング】

BTS

BTS「Magic Shop」について知りたいあなたへ。

BTSの人気曲「Magic Shop」の歌詞の意味と作詞作曲、収録アルバム&ライブDVDについてまとめました。

目次

BTS「Magic Shop」の意味

BTSの人気曲「Magic Shop」はARMYへ向けて作られたファンソングです。

Magic Shopは「恐れを前向きな姿勢に変える心理療法のひとつ」です。
実際に使われている心理療法がモチーフとなっています。

恐怖や心配を売り、肯定的な考えを買うことができるお店を「Magic Shop」といいます。
心のなかにある「Magic Shop」は、落ち込んだときに癒やしをもたらしてくれる場所です。

▼BTS「Magic Shop」の意味

  • ARMYへ向けたファンソング
  • 恐れを前向きな姿勢に変える心理療法のひとつ

「Magic Shop」のモチーフになった本は『スタンフォードの脳外科医が教わった人生の扉を開く最強のマジック(原題:Into the magic shop)』です。RMの愛読書のひとつです。

BTS「Magic Shop」歌詞の意味とは

BTSの「Magic Shop」の歌詞は韓国語と英語です。日本語バージョンはありません。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次