キッチン掃除はセスキ水におまかせ!基本の手順と簡単にきれいにする方法。

掃除CLEAN

「どんなにこすってもコンロの油汚れが取れない」
「シンクを掃除しても白いうろこが取れない」
「換気扇がべたべたしている…」「排水溝の蓋をとったらカビだらけ」とお困りではありませんか。

キッチンは、毎日食事作りをする憩いの場所。
食べ物を扱い、保管するキッチンは、きれいに清潔に保ちたいものです。
キッチン掃除は、洗剤の使い方でこすらずに簡単にきれいになります。
この記事では、簡単にキッチンをきれいにする方法を紹介します。ぜひ参考にしてください!

スポンサーリンク

基本のキッチン掃除

キッチン掃除といえば、油汚れを取るのが大変というイメージがあります。
油汚れを簡単に取るなら、「セスキ水」がおすすめです。
セスキ水を使うと、油汚れがみるみる溶けます!

キッチン掃除の手順は以下の通りです。

  1. レンジフード・換気扇
  2. コンロ
  3. キッチンの壁
  4. シンク
  5. 排水溝

レンジフード・換気扇

まずは、レンジフード・換気扇の掃除をします。
コンロの上にあるレンジフード・換気扇は、油汚れがつきやすい場所です。

油汚れをきれいに取るなら、セスキ水がおすすめです。
セスキ水をふりかけると、油汚れが溶けます。

▼セスキ水の作り方

・水 500ml
・セスキ炭酸ソーダ 5g

セスキ水は、セスキ炭酸ソーダと水を混ぜるだけで簡単にできます。
セスキ水をスプレーボトルに入れ、スプレーして使うと便利です。
キッチンペーパーにセスキ水をスプレーし、換気扇を拭き掃除しましょう。

こびりついた油汚れには、セスキ水を含ませたキッチンペーパーをシップすると効果的です。キッチンペーパーに油が吸い込まれていきます。
フィルターには直接スプレーし、ブラシや歯ブラシでこすり落としましょう。油汚れがみるみる取れます。
セスキ水を使ったあとは、水拭き・水洗いを忘れずに。

どうしても取れない汚れはプロにお掃除をお願いしてリセットするという方法もあります。
>>おそうじ本舗

コンロ

コンロを掃除します。
コンロの油汚れも、キッチンペーパーにセスキ水をスプレーし、拭き掃除しましょう。
油汚れがキッチンペーパーに染み込んできます。

五徳やグリルは取り外しができるパーツなので、取り外してセスキ水をスプレーし、ブラシやスポンジでこすり落とすと簡単です。
こびりついた油汚れには、セスキ水を含ませたキッチンペーパーをシップしましょう。
セスキ水を使ったあとは、しっかり水拭きします。
水拭きを忘れるとセスキ水が白く残るので、水拭きは忘れずに。

コンロの火がつかない

コンロを掃除したあと、コンロの火がつかなくなることがあります。
これは、コンロの点火部分がぬれてしまったからです。自然に乾けば点火するので、心配いりません。乾くまで待ちましょう。

キッチンの壁

キッチンの壁を掃除します。
壁についた油はねなどの油汚れには、換気扇やコンロと同じくセスキ水を使うときれいになります。セスキ水を含ませたキッチンペーパーで拭き掃除しましょう。仕上げに水拭きします。

シンク

キッチンのシンクを掃除します。
シンクは「水気を残さない」ことがポイントです。台所用中性洗剤や重曹を含ませたスポンジで優しくこすり洗いしましょう。アクリルタワシを使うと、シンクや蛇口がピカピカになります。
水で洗い流したら、最後に水気をしっかりと拭き取りましょう。水垢やカビの予防になります。

白いうろこがついてしまったら

シンクの白いうろこは、水に含まれているカルキ成分です。
白いうろこを取るには、クエン酸を使います。シンクの艶がよみがえり、ピカピカになるのでおすすめです。クエン酸はスーパーの洗剤コーナーなどで販売されています。

▼クエン酸水の作り方

・水 500ml
・クエン酸 5g

クエン酸水の作り方は、クエン酸と水を混ぜるだけです。クエン酸水を含ませたスポンジでシンクをこすり洗いしましょう。クエン酸水を使ったあとは、水で洗い流します。

クエン酸のほかに、家庭にあるでもきれいになります。酢をそのままスポンジに含ませて、シンクをこすり洗いするだけです。酢でもピカピカになりますが、無臭のクエン酸と違い、酢には特有の香りがあります。酢の香りが気にならない場合は、より手軽でおすすめです。

どうしても取れないうろこ汚れはプロにお掃除をお願いしてリセットするという方法もあります。
>>おそうじ本舗

排水溝

最後に、排水溝を掃除します。
排水溝は、ブラシ歯ブラシを使うと細かい汚れが取れます。排水溝は汚れがたまりやすいので、毎日掃除しましょう。カビがはえてしまったら、カビキラーなどのカビ取り剤を使うと簡単にきれいになります。カビキラーなどの塩素系漂白剤は、クエン酸と混ざると有毒なガスが発生するので一緒には使えません。気をつけてください。

ぬめり予防にアルミホイル

アルミホイルを丸めて排水溝の受け皿に入れておくと、金属イオンによる効果でぬめりを防げます。
入れておくだけなので簡単です。あまりの効果に驚きます。

スポンサーリンク

さいごに

キッチンの油汚れは、セスキ水を使うと簡単にきれいになります。シンクのまわりは、水気をこまめに拭き取ることが汚れを防ぐコツです。排水溝にはアルミホイルを丸めて置いておきましょう。

キッチンは、こまめに掃除するときれいな状態を保てます。きれいなキッチンで、楽しい時間を過ごしましょう。

▼お風呂掃除についてはこちら。

▼ベランダ掃除についてはこちら。

CLEANLIFE
スポンサーリンク
idea-noto
タイトルとURLをコピーしました