最短で保育士資格を取得する方法【期間は半年】

保育士試験HOIKUSHI

こんにちはTOMOです。
私は2019年に保育士試験を独学で受験してなんとか合格し、保育士資格を取得しました。
最短で保育士資格を取得する方法をご紹介します。

保育士証

スポンサーリンク

最短で保育士資格を取得する方法【期間は半年】

保育士試験

最短で保育士資格を取得する方法は「保育士試験を受験して合格すること」です。
保育士試験の申し込みから合格発表までの期間は “半年” です。
1回の受験で合格すると、半年で保育士資格を取得できます。
保育士試験は年2回実施されます。半年のスケジュールはこちらです。

【前期】

  • 1月 申し込み
  • 4月 筆記試験
  • 6月 実技試験
  • 7月 合格発表

【後期】

  •   7月 申し込み
  • 10月 筆記試験
  • 12月 実技試験
  •   1月 合格発表
スポンサーリンク

勉強時間の目安

保育士資格を最短の半年で取得するための勉強時間は “毎日1時間” です。
毎日1時間の勉強を半年続けると約180時間です。

 勉強時間の目安

  • 1日1時間×180日(半年)= 180時間

保育士試験は出題範囲が広く、試験科目は9科目あり覚えることがたくさんあります。
どれくらい勉強すると合格できるという明確な基準はありませんが、勉強時間の目安は毎日1時間です。
時間がとれない日は、別の日にまとめて勉強するなど調節しながら、毎日勉強する習慣をつけると良いと思います。

何度でもチャレンジOK

保育士試験は何度でもチャレンジできる試験です。
合格科目は3年間有効なので、チャレンジして合格するごとに試験科目が減り、保育士資格を取得しやすくなります。
科目について詳しくは、保育士試験科目と試験免除についてをどうぞ。

保育士資格を取得するための方法を検討してみる

保育士資格を取得できるほかの方法は「保育士養成施設」である学校を卒業することです。
4年制大学、通信制大学、短大、専門学校に通い、教育課程を修了すると保育士資格を取得できます。期間は2年から4年です。
費用は私立大学の場合、約400万円から。
私立短大や専門学校の場合は、200万円から300万円ほどです。
保育士試験の勉強は学校に通わなくてもできるので、まずは保育士試験にチャレンジしてみると良いかと思います。

保育士資格を取得するには1年以上かかることもあります

保育士試験

保育士試験の勉強時間の目安は、通信教育各社によると “約1年” です。
仕事や家事をしながらの勉強となると、1年以上かかる方も多くいます。
保育士試験は合格科目が3年間有効になるので、少しずつ合格科目を積み重ねていくことができます。
保育士資格は最短、半年で取得できますが、少しずつ時間をかけて勉強し、合格を目指すほうが現実的だと思います。

保育士資格取得までの手順について詳しく知りたい方はこちらをどうぞ。

▼保育士試験対策におすすめの本


試験へ向けてひとつひとつ勉強するには一問一答が便利です。

 保育士資格を独学で取得したいという方へ
保育士試験に独学で合格するための勉強法【簡単3ステップ】

 通信教育か独学で迷っている方へ
≫保育士試験に独学で合格するのは無理じゃない【まずは3カ月】

 最短で保育士資格を取得するなら通信教育が近道です
通信教育はサポートも充実しており、独学に比べて近道かなと思います。そして費用も大学や専門学校に比べて圧倒的に安いです。
»ユーキャンの保育士講座

保育士資格を取得する参考になれば幸いです。

HOIKUSHISTUDY
スポンサーリンク
idea-noto
タイトルとURLをコピーしました