保育士試験の時間割【筆記&実技当日のタイムスケジュール】

キャンペーンHOIKUSHI

こんにちはTOMOです。
私は2019年に保育士試験に独学でなんとか合格しました。
保育士試験の受験を考えるとき、試験当日の時間割が気になりますよね。そこで、保育士試験の時間割についてまとめました。
保育士試験の筆記1日目は10時30分から、2日目は10時からです。科目によって開始時間は異なります。実技試験のガイダンスは8時45分からです。

保育士証

スポンサーリンク

保育士試験の時間割【筆記&実技当日のタイムスケジュール】

保育士試験

保育士試験は筆記試験2日間、実技試験1日間の計3日間行われます。
保育士試験の日程はこちらです。

前述のとおり保育士試験の時間割は、筆記1日目は10時30分から、2日目は10時からです。科目によって開始時間は異なります。
実技試験のガイダンスは8時45分からです。
ここからは、科目ごとの時間割を詳しくご紹介します。

筆記試験の時間割

試験開始の10分前までに試験室に入室します。
筆記試験の時間割は朝から夕方までです。お昼を用意して行くと安心ですよ。

筆記試験の時間割

筆記試験科目試験時間
1日目保育の心理学10:30~11:30
保育原理12:00~13:00
子ども家庭福祉14:00~15:00
社会福祉15:30~16:30
2日目教育原理10:00~10:30
社会的養護11:00~11:30
子どもの保健12:00~13:00
子どもの食と栄養14:00~15:00
保育実習理論15:30~16:30

保育士試験の科目についてはこちらをどうぞ。

▼保育士試験におすすめの一冊

実技試験の時間割

実技試験の時間割はひとりひとり違うので、試験当日に会場で時間割が配布されます。

実技試験の時間割

保育士試験実技

試験当日は、はじめにガイダンスがあります。
2019年のガイダンスは8時45分からでした。
ガイダンスの時間は実技試験の受験票に記載されます。
参考までに2019年の造形の試験は、9時30分から10時15分でした。

実技試験の造形音楽言語について、詳しくはこちらをどうぞ。

途中入室と途中退出OK

保育士試験の筆記試験は、途中入室と途中退出ができます。
途中入室は、試験開始後20分まで(「教育原理」「社会的養護」は5分まで)です。
途中退出は、試験開始後30分から終了5分前までです。
試験時間が30分の「教育原理」と「社会的養護」は、途中退出できません。

筆記試験

  • 途中入室:試験開始後20分まで
  • 途中退出:試験開始後30分から終了5分前まで

いかがでしたか。保育士試験の受験は学校へ通うより気軽にできます。まずは勉強をはじめましょう!

通信教育か独学で迷っている方はこちらをどうぞ。
>>保育士試験に独学で合格するのは無理じゃない【まずは3カ月】

独学で勉強するという方はこちら。
>>保育士試験に独学で合格するための勉強法【簡単3ステップ】

通信教育はサポート体制が充実しており、独学に比べ近道かなと思います。そして費用も大学や専門学校に比べて圧倒的に安いです。
>>ユーキャンの保育士講座

保育士試験を受験する参考になれば幸いです。

 

HOIKUSHISTUDY
スポンサーリンク
idea-noto
タイトルとURLをコピーしました