【保育士試験】実技の合格率は約90%【練習すれば合格できる】

保育士試験HOIKUSHI

こんにちはTOMOです。
私は2019年、保育士試験に独学でなんとか合格しました。
「保育士試験の実技の合格率はどれくらい?」
などと、受験前には合格率が気になりますよね。
実技は筆記試験合格者だけが受験する二次試験。
保育士試験・実技の合格率は90%ほどです。
筆記試験よりも合格しやすい試験です。

保育士証

スポンサーリンク

【保育士試験】あなたも合格しよう!実技の合格率は約90%

保育士試験

8教科9科目の筆記試験に合格したら、次は実技試験です。
保育士試験の合格者数は毎年厚生労働省が発表しています。
実技のみの合格者数は、ここ数年発表されていません。
そこで、過去のデータをまとめました。

保育士試験 実技の合格率

年度受験者数合格者数合格率
平成23年6,0835,15584.7%
平成24年7,6736,60786.1%
平成25年7,0386,28789.3%
平成26年8,6117,63688.7%
平成27年9,5698,52889.1%

参考:厚生労働省 保育士試験の受験者・合格者の推移(過去10年間)

平成28年以降の実技の合格率は非公表となっています。
最新のデータは2015年(平成27年)の合格率89.1%です。
全体の合格率はほぼ同じ割合なので、現在の実技の合格率も90%前後だと思われます。

全体の合格率について詳しく知りたい方はこちらをどうぞ。
>>保育士試験の合格率が20%と低い理由【みんなが受験するワケ】

スポンサーリンク

合格のボーダーラインは6割

実技は3分野から2分野を選択して受験します。
1分野につき50点満点中、30点以上得点すると合格です。

  • 音楽に関わる技術 50点 満点
  • 造形に関わる技術 50点 満点
  • 言語に関わる技術 50点 満点

実技試験は「保育士として実践上必要な知識・技能・資質」の観点から評価されます。求められる力を満たした表現ができると、自信が持てるまで練習すれば合格できると思います。

実技3分野について詳しくはそれぞれの記事にまとめています。

通信教育は実技の動画教材が揃っていて、独学に比べ 近道かなと思います。 費用は大学や専門学校に比べて圧倒的に安いです。
>>ユーキャンの保育士講座

保育士試験受験の参考になれば幸いです。

HOIKUSHISTUDY
スポンサーリンク
idea-noto
タイトルとURLをコピーしました