【保育士試験実技】ピアノの楽譜の選び方【初心者向けでもOK!】

ピアノHOIKUSHI

こんにちはTOMOです。
私は2019年、保育士試験に独学でなんとか合格しました。
保育士試験の実技3分野の1つは「音楽」です。
「実技はピアノで受けようと思うけれど…
楽譜の準備はどうしよう?」と迷いますよね。
そこで、ピアノの楽譜の選び方をまとめました。

保育士証

スポンサーリンク

【保育士試験実技】ピアノの楽譜の選び方【初心者向けでも合格できる】

保育士試験の実技「音楽」

実技試験「音楽」の課題曲は2曲です。

2021年(令和3年)の課題曲

  • 「あひるの行列」 (作詞:小林純一 作曲:中田喜直)
  • 「揺籠(ゆりかご)のうた」(作詞:北原白秋 作曲:草川信)

課題曲が載っているピアノの楽譜を選びます。演奏は片手ではなく、両手で行います。

楽譜の選び方は4種類です。

  • 楽譜付きのテキスト
  • 保育士試験用の楽譜
  • 楽譜集
  • コードで編曲

楽譜付きのテキスト

実技のテキストには課題曲の楽譜が付いています。

保育士試験用の楽譜

保育士試験用の楽譜には、課題曲だけが収録されています。

楽譜集

ヤマハの「ぷりんと楽譜」では課題曲の楽譜だけを購入できます。

▼ヤマハ「ぷりんと楽譜」(令和3年課題曲)

課題曲が収録された楽譜集を探す方法もあります。

コードで編曲

編曲できるという方は、自分で編曲してもOKです。
コードネームは受験申請後に送付される「受験申請の手引き」に添付されています。

 

スポンサーリンク

初心者でも大丈夫!レベルにあった楽譜を選ぼう

保育士試験の実技、ピアノは初心者でも弾ける楽譜で大丈夫です。
演奏は両手で行いますが、簡単な楽譜でも合格できます。
ピアノ初心者の方は、初心者向けの楽譜を選ぶと良いですよ。
演奏がむずかしいと感じる方は、YouTubeで演奏動画を見るとメロディーがわかりやすいです。

実技について、詳しくはそれぞれの記事にまとめています。

通信教育か独学で迷っている方はこちらをどうぞ。
>>保育士試験に独学で合格するのは無理じゃない【まずは3カ月】

独学をしたいという方は、勉強方法の記事をご覧ください。
>>保育士試験に独学で合格するための勉強法【簡単3ステップ】

通信教育にはレベル別のピアノ楽譜と、動画が付いています。そして大学や専門学校に比べ費用が圧倒的に安いです。
>>ユーキャンの保育士講座

ピアノの楽譜選びの参考になれば幸いです。

HOIKUSHISTUDY
スポンサーリンク
idea-noto
タイトルとURLをコピーしました