BTS「Permission to Dance」手話ダンス振り付けの意味とは

BTS

BTS「Permission to Dance」の振り付けについて知りたいあなたへ。

BTSの「Permission to Dance」の振り付けに使われた手話ダンスの意味と、ダンスチャレンジ、MV撮影場所についてまとめました。

PR: BTSを見るなら【スカパー!】

目次

BTS「Permission to Dance」手話ダンス振り付けの意味とは

BTS「Permission to Dance」のダンスの振り付けには国際手話が使われています。

手話ダンスはそれぞれ「楽しい、踊る、平和」という意味です。

「Permission to Dance」手話の意味

  • 「楽しい」
    親指を立てて両手を胸の前で上下
  • 「踊る」
    手のひらで人差し指と中指を動かす
  • 「平和」
    両手でVサイン

SUGAはインタビューで手話ダンスについて語っています。

世界中の人が一緒に踊れるように、世界中の人がわかるように国際手話にしました。

「Permission to Dance」はアルバム「Butter」に収録されています。

»【BTS】シングルCD「Butter」の違い【2形態の特典と予約方法】

振り付けを担当したのは誰?

BTS「Permission to Dance」の振り付けを担当したのはアメリカのダンサー兼振付師「Vinh Nguyen(ヴィン グエン)」です。

BTSの弟グループTXTの「Magic」や、ジャスティン・ビーバーの 「Take It Out On Me」の振り付けも担当しています。

ダンス練習動画

BTS「Permission to Dance」のダンス練習動画はこちらです。

ダンスチャレンジ

BTS「Permission to Dance」のダンスチャレンジは2021年7月24日~8月14日に行われました。

エルトンジョンも参加した「Permission to Dance」ダンスチャレンジはMVになりました。

»Permission to Dance(Shorts Challenge ver.) MV

ダンスチャレンジとは

「Permission to Dance」MVのダンスを真似してYoutube shortsに15秒の動画を投稿するという企画です。

BTS「Permission to Dance」MVの撮影場所

BTS「Permission to Dance」MVの撮影場所は韓国・仁川(インチョン)です。

撮影は梅雨の直前に韓国の「仁川国際空港」がある永宗島(ヨンジョン島)で行われました。
アメリカのような雰囲気の場所で、映画の撮影などにも使われています。

▼BTS「Permission to Dance」MV

  • 撮影時期:梅雨の直前
  • 撮影場所:韓国・仁川国際空港

「Permission to Dance」MV撮影の裏側はこちらです。
»BTS MV撮影スケッチ

J-HOPEとJINはMVのビハインド動画で「Permission to Dance」のMVについて語っています。

みんながこの状況から抜け出して楽しく踊ってる
そんな姿と未来への願いを込めました。

たくさんの人がこの歌を一緒に歌ってくれればと思っています。

以上、BTS「Permission to Dance」ダンスの振り付けと手話の意味、MVの撮影場所についてまとめました。

「Permission to Dance」収録アルバムはこちらです。

「Permission to Dance」の歌詞の意味についてはこちらにまとめています。

アナグラムと発売日についてはこちらにまとめています。

作詞作曲についてはこちらにまとめています。

ライブツアーについてはこちらにまとめています。

参考になれば幸いです。あんにょん!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる