韓国旅行に必要なもの & 持って行くと便利な持ち物リスト

当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

韓国旅行に必要な持ち物が知りたいあなたへ。

韓国旅行へ行くときに必要なもの、持って行くと便利な持ち物をリストにしてまとめました。

目次

韓国旅行に必要なものリスト

韓国旅行に必要なものをまとめました。

▼韓国旅行に必要なもの

【必需品】

  • パスポート
  • 航空券(eチケット控え)
  • 現金
  • クレジットカード
  • スマホ
  • 充電器
  • 海外旅行保険証
  • 洗面用具
    (韓国のホテルに歯ブラシはありません)
  • 着替え
  • 化粧品、生理用品(女性のみ)

韓国への入国

2022年11月1日から日本から韓国へのビザなし渡航が認められています。

韓国へビザなし渡航する場合は、出発72時間前までに電子渡航認証システム「K-ETA」の申請・許可が必要となります。

K-ETAはホームページや、モバイルアプリ(www.k-eta.go.kr)から申請します。

「K-ETA」は2023年4月1日入国者から免除となります。免除は来年末までの見通しです。

韓国旅行に持って行くと便利なもの

韓国旅行に持って行くと便利なものをまとめました。

▼韓国旅行に持って行くと便利なもの

  • パスポートのコピー
    (顔写真ページ)
    ※紛失の際、再発行がスムーズになります
  • モバイルバッテリー
  • レンタルWi-Fi、SIMカード、eSIMなど
  • 常備薬
  • ガイドブック、韓国語の本
  • イヤホン(ノイズキャンセリング)
  • ボールペン
    (入国カード・税関申告書を機内で記入するため)
  • 帽子
  • 雨具(折り畳み傘)
  • エコバック
    (韓国は袋が有料です)
  • ビニール袋
  • パジャマ
  • スリッパ
  • ドライヤー
  • ブラシ
    (ホテルにないことが多いです)
  • ティッシュ
  • ウエットティッシュ
  • ヘアゴム
  • 折りたたみハンガー、洗濯ひも
  • 洗濯用洗剤
    (ホテルで洗濯する場合)
  • 爪切り
  • 絆創膏、裁縫セット
  • お茶
    (韓国のお茶は砂糖入りです)
  • マルチ変換プラグ
    (韓国はSEタイプ/Cタイプ)

モバイルバッテリー

韓国旅行にはモバイルバッテリーがあると便利です。

韓国で電化製品を使うときに必要なもの

韓国のコンセントの形状は日本とは異なるので、電化製品をそのまま使うことはできません。

韓国のコンセントで日本の電化製品を使う場合は「マルチ変換プラグ」が必要です。

韓国のコンセントは一般的に「SEタイプ」と「Cタイプ」です。

▼マルチ変換プラグ

韓国でインターネットを使うときに必要なもの

韓国でインターネットを使うには、「レンタルWi-Fi、SIMカード、eSIM」などが必要です。

韓国旅行におすすめの韓国語テキスト

韓国旅行に便利な韓国語のおすすめテキストは「韓国語会話便利帳」です。

実際に使える韓国語がたくさん掲載されています。

韓国旅行にあると便利な翻訳機

韓国旅行で韓国語が心配という場合は翻訳機があります。

ポケトークは韓国語にも対応している翻訳機です。

▼ポケトーク

以上、韓国旅行へ行くときに必要なもの、持って行くと便利な持ち物をリストにしてまとめました。

韓国旅行の費用と予算についてはこちらにまとめています。

参考にしていただければ幸いです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次