韓国語「チョヌン」とは?ハングルの意味と使い方【ナヌンとの違い】

当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。
サマソニ

韓国語「チョヌン」について知りたいあなたへ。

韓国語「チョヌン」の意味と使い方、「チョヌン」と「ナヌン」の違い、「チェガ・ネガ」との違いについてまとめました。

目次

韓国語「チョヌン」の意味

韓国語「チョヌン」は「私は」という意味です。

ハングル表記は「저는 (チョヌン)」です。

▼韓国語「チョヌン」

ハングル

저는

発音

joneun
(チョヌン)

意味

私は

「저 (チョ)」は「私、わたくし」、「는 (ヌン)」は「〜は」という意味があります。

韓国語「チョヌン」の使い方

韓国語「저는 (チョヌン)」は、相手が自分より年上のときや、初対面のときに使う丁寧な表現です。

▼「チョヌン」の使い方

  • 相手が自分より年上のとき
  • 初対面のとき

韓国語「チョヌン」と「ナヌン」の違い

韓国語「チョヌン」と「ナヌン」は丁寧さの度合いが異なります。

韓国語「ナヌン」は「チョヌン」よりもフランクな表現です。

友達や年下の相手に対して使います。

「ナヌン」は、「私は、僕は、俺は」という意味です。

▼韓国語「ナヌン」

ハングル

나는
(ナヌン)

意味

私は、僕は、俺は

使い方

チョヌンよりもフランク

韓国語「チョヌン」と「チェガ・ネガ」の違い

韓国語「제가 (チェガ)」と「내가 (ネガ)」は、「私が」という意味です。

韓国語「チェガ・ネガ」:私が

「저 (チョ)」の後ろに、「~が」を意味する「가 (ガ)」を付けると「제 (チェ)」に変化します。

「나 (ナ)」の後ろに「가 (ガ)」を付けると「내 (ネ)」に変化します。

  • 저 (チョ) + 가 (ガ) → 제가 (チェガ)
  • 나 (ナ) + 가 (ガ) → 내가 (ネガ)

以上、韓国語「チョヌン」の意味と使い方と、「ナヌン」と「ネガ」との違いについてまとめました。

韓国語初心者におすすめのテキストはこちらです。

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

参考にしていただければ幸いです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次