韓国「T-moneyカード」の使い方と購入方法【チャージ方法とは?】

当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。
BTS

「T-moneyカード」の使い方が知りたいあなたへ。

韓国の「T-moneyカード」とは何か、使い方と購入方法についてまとめました。

目次

T-moneyカードとは?

「T-moneyカード」とは、韓国で使えるプリペイド式の交通カードです。

日本の「SUICA(スイカ)」や「PASMO(パスモ)」、「Icoca(イコカ)」のような交通系ICカードで、韓国の地下鉄やバスで利用できます。

T-money対応のコンビニでは、電子マネーとしても利用できます。

▼T-moneyカードとは

韓国のプリペイド式交通カード

T-moneyの韓国語

T-moneyは、韓国語で「티머니 (ティモニ)」です。

T-moneyカードの購入方法【どこで買うの?】

「T-moneyカード」は、韓国の空港や、地下鉄の駅構内にある自動販売機、コンビニ(セブンイレブン、CU、GS25、emart24など)などで販売されています。

カードのデザインや種類によって価格は異なります。

T-moneyカードを日本で買う方法

「T-moneyカード」は、日本の輸入ショップでも販売されています。

絵柄はBTS、カカオフレンズなど様々です。

輸入品の価格はショップによって異なります。

T-moneyカードのチャージ方法

「T-moneyカード」はチャージ式です。

地下鉄の券売機や「T-money」マークがあるコンビニ・販売店などでチャージします。

チャージは「韓国・ウォン」現金のみ対応です。

地下鉄の券売機でチャージする方法

ソウルの地下鉄の券売機は「日本語」に対応しているので、簡単にチャージできます。

地下鉄の券売機でチャージする方法をまとめました。

STEP
「日本語」を選択
STEP
右側「交通カードのチャージ」を選択
STEP
「T-money」をカード口に置く
STEP
希望のチャージ金額を選択

画面上にはカード残高が表示されます。

STEP
お金を投入する

「韓国・ウォン」現金のみ対応です。

T-moneyカードの使い方

「T-moneyカード」は駅の改札もしくはバスにある「専用センサー」にカードをかざして使います。

▼T-moneyカードの使い方

地下鉄・バスの「専用センサー」にカードをかざす

地下鉄の場合、乗る時と降りる時の2回、改札でセンサーにカードをかざします。

バスの場合、乗る時のみ入口のセンサーにカードをかざします。

乗り換えの場合、降りる時にセンサーにカードをかざすと、乗り継ぎ料金が適応されます。

T-moneyカードの払い戻し方法

T-moneyカードの払い戻しは、ソウルの地下鉄の駅または、T-moneyの払い戻しに対応しているコンビニでできます。

払い戻し手数料は500ウォンです。

▼T-moneyカードの払い戻し方法

手数料 : 500ウォン

  • ソウルの地下鉄の駅
  • T-money払い戻し対応のコンビニ

T-moneyカードの残高に有効期限はないので、残しておくと次の韓国旅行でも使えます。

T-moneyカードでエラーが出た時の対処方法

T-moneyカードのエラーコードをまとめました。

▼ T-money のエラーコード

  • E-01 : 一枚の乗車券を使ってください。
  • E-02 : 同じ位置に再度、当ててください。
  • E-03 : 乗車ゲートです。下車ゲートを利用してください。
  • E-04 : 乗車処理にならない乗車券です。
  • E-05 : 利用時間が超過しているので精算して下さい。
  • E-06 : 使えない乗車券です。
  • E-07 : 有効期限が切れた乗車券です。
  • E-14 : 残額不足です。
  • E-18 : 使用が完了した乗車券です。保証金を受けとって下さい。
  • E-20 : 使用不可の区間です。
  • E-26 : 定期券使用期間前です。
  • E-33 : 乗車処理となった乗車券です。
  • E-44 : 下車処理となった乗車券です。
  • E-45 : 運賃が不足しています。精算して下さい。

参考 : ソウル公式サイト

韓国の改札には「HELP」と表示されたボタンがあり、押すと駅員さんと通話できます。

T-money 機能付き「WOWPASSカード」

「WOWPASS」は、「T-money」機能が付いた外国人専用のプリペイドカードです。

詳しくはこちらにまとめています。


以上、韓国の「T-moneyカード」とは何か、使い方と購入方法についてまとめました。

「WOWPASS」と「NAMANE」の違いはこちらにまとめています。

韓国でスマホを使う方法についてはこちらにまとめています。

韓国旅行に必要なものはこちらにまとめています。

最後まで読んでいただき、感謝しています。

参考にしていただければ幸いです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次