Amazonプライム会員として「勝手に」500円の請求が来る理由と解決方法

当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。
ATEEZ

Amazonから身に覚えのない500円の請求が来た理由が知りたいあなたへ。

Amazonプライム会員として勝手に500円の請求が来る理由と、解決方法についてまとめました。

目次

Amazonプライム会員として「勝手に」500円の請求が来る理由とは?

大手通販サイト「Amazon」から身に覚えのない「500円 (または600円)」の請求が来るのは、Amazonプライムの月額料金であることがほとんどです。

しかし、Amazonプライムに「勝手に」会員登録されてしまうことはありません。

Amazonプライム会員として「勝手に」500円(または600円)の請求が来る理由は、Amazonでお買い物をしている時、自分では「気付かないうちに」Amazonプライム会員の申し込みをしたからです。

▼Amazonから
勝手に500円の請求が来る理由

買い物中、気付かないうちに
「Amazonプライム会員」の申し込みを完了したから

※2023年からAmazonプライムの料金は「600円」となりました。

Amazonでは商品購入時、配送オプションを選びます。

「お急ぎ便が無料に」をクリックすると、Amazonプライム会員の申し込みが完了します。

すると、Amazonプライム会員として30日間の無料体験が始まります。

Amazonプライム会員は、無料体験期間が終わると自動的に継続となり、月600円の請求が始まります。

「お急ぎ便が無料になる」というのは「Amazonプライム会員」の特典の一つです。

Amazonプライム会員かどうか確認する

STEP
Amazon公式サイトにアクセスする
STEP
左上のAmazonのロゴに「prime」があるかチェック

Amazonプライム会員は「prime」と表示されます。

amazonプライム

Amazonプライム会員として勝手に500円の請求が来た時の解決方法

Amazonプライム会員として勝手に500円の請求が来た時の解決方法は2つです。

  • 勝手に請求された500円を返金してもらう
  • そのままプライム特典を利用する

対応① : 勝手に請求された500円を返金してもらう

Amazonプライム会員として特典を一度も利用していない場合、会費は全額返金してもらえます。

プライム特典を利用されていない方は、現在の会員期間中の会費の全額返金を受けられます。

Amazonカスタマーサービス

自分が返金対象なのかどうか、解約前に確かめる方法はありません。

▼Amazonプライム会費の返金条件

該当月に一度もプライム特典を利用していないこと

Amazonプライム会員を解約する方法

Amazonプライム会員は公式サイトから解約できます。

STEP
Amazon公式サイトへアクセス
STEP
アカウント&リストを選択
STEP
「アカウントサービス」を選択
STEP
「プライム」を選択

スマホの場合は「プライムメンバーシップ」です。

STEP
「プライム会員情報」を選択
STEP
「プライム会員資格を終了し、特典の利用を止める」をタップ
STEP
「特典と会員資格を終了する」をタップ
STEP
「会員資格を終了する」をタップ

「プライム会員ではありません」と表示された場合

「プライム」を選択すると「お客様はプライム会員ではありません。」と表示されている場合、公式サイトからの解約はできません。

Amazon公式サイトの問合せページから、電話やチャットで解約手続きを行います。

対応② : そのままプライム特典を利用する

2つ目の対応方法は、そのままAmazonプライム会員として特典を利用する方法です。

Amazonプライム会員は、動画サービスや配送無料などのサービスを利用できます。

以上、Amazonプライム会員として500円の請求が来る理由と、解決方法についてまとめました。

Amazonプライムについてはこちらにまとめています。

無料で楽しめる動画配信サービス「Lemino」についてはこちらにまとめています。

参考にしていただければ幸いです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次