BTSカバー曲「ありふれたアイドルのクリスマス」歌詞の意味

BTS

BTS「ありふれたアイドルのクリスマス」について知りたいあなたへ。

BTSのカバー曲「ありふれたアイドルのクリスマス」歌詞の意味と原曲、作詞、収録アルバムについてまとめました。

目次

BTS「ありふれたアイドルのクリスマス」歌詞の意味

BTS(防弾少年団)「ありふれたアイドルのクリスマス (A typical idol’s Christmas)」は2013年12月23日に公開されたカバー曲です。

韓国語のタイトルは「흔한 아이돌의 크리스마스」です。

BTS「ありふれたアイドルのクリスマス」はカバー曲ですが、歌詞はBTSが韓国語で新たに書いたものです。

▼ありふれたアイドルのクリスマス

ありふれた新人歌手、最初のクリスマス。そばに家族もいないし、休日もないけど心配ない、今年の冬は暖かいから。僕の一生のガールフレンドARMY。君がどこにいたって、僕は走っていく。長年の夢を叶えてついにデビュー。自分だけだった僕の人生は7人の人生になった。練習だけが今年のクリスマスギフト。全てに感謝するよ。そばに君がいるから。と歌っています。

「ありふれたアイドルのクリスマス」は、「ありふれた練習生のクリスマス」のデビュー後バージョンです。

BTSのカバー曲「ありふれたアイドルのクリスマス」の原曲

BTSのカバー曲「ありふれたアイドルのクリスマス」の原曲は、Justin Bieber(ジャスティンビーバー)の「Only Thing I Ever Get For Christmas」です。

▼BTS「ありふれたアイドルのクリスマス」原曲

Justin Bieber
「Only Thing I Ever Get For Christmas」

»Justin Bieber – Only Thing I Ever Get For Christmas

BTSのカバー曲「ありふれたアイドルのクリスマス」作詞

BTSカバー曲「ありふれたアイドルのクリスマス」の作詞にはSUGAとJ-HOPEが参加しています。

▼BTSのカバー曲「ありふれたアイドルのクリスマス」

作詞 : SUGA / J-Hope / Slow Rabbit

Performed by SUGA, j-hope, ジミン, V, Jin
Ad lib vox ジョングク

BTS「ありふれたアイドルのクリスマス」収録アルバム

BTSのカバー曲「ありふれたアイドルのクリスマス」はアルバム未収録曲です。

BTS公式SoundCloudで無料視聴できます。

BTS 自作のジャケット写真

J-HOPE、ジミン、ジン、テテの4人は自作のアルバムジャケット写真を公開しています。

▼j-hope

▼ジミン

▼ジン

▼テテ

▼BTS 2013年クリスマスイブの写真

BTSのクリスマスソングはこちらにまとめています。

BTSのアルバムについてはこちらにまとめています。

以上、BTSのカバー曲「ありふれたアイドルのクリスマス」歌詞の意味と原曲、作詞、収録アルバムについてまとめました。

参考になれば幸いです。あんにょん!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次