BTSのデビュー日&結成日まとめ【日本と韓国のデビュー曲と年齢】

BTS

BTSのデビュー日が知りたいあなたへ。

BTS(防弾少年団)はどのようにはじまったのか気になりますよね。
そこで、BTSのデビュー日と結成日、韓国と日本のデビュー曲の違い、メンバーのデビュー当時の年齢、デビュー日を祝う「フェスタ」についてまとめました。

目次

BTS(防弾少年団)のデビュー日&結成日

BTSは「防弾少年団」として2013年にデビューしました。
グループ名の「BTS」は英語、「防弾少年団」は韓国語です。

BTSのデビュー日【韓国&日本】

BTSのデビュー日は「2013年6月13日」です。
2013年6月13日に韓国でCDデビューしました。

防弾少年団には、「若い世代へ向けられる抑圧や偏見を止め、自分たちの音楽を守り抜く」という意味が込められています。

デビュー1カ月を記念して発表されたカバー曲についてはこちらにまとめています。

▼デビュー1周年のBTSメンバー

日本でのCDデビューは、2014年6月4日です。
韓国デビューから1年後に日本デビューしました。

▼BTS(防弾少年団)のデビュー日

  • 【韓国】2013年6月13日
  • 【日本】2014年6月4日

BTSの結成日とは

BTSの結成日について公式からの発表はありません。

2013年5月26日、SNSで「防弾少年団」のデビューを予告する動画が公開されました。
デビュー予告では、メンバーの名前とグループのコンセプトが発表されました。

デビュー前からSNSで写真や動画を発信していたBTSですが、メンバーのV(テテ)は非公開の秘密兵器として顔を隠されていました。
V(テテ)の写真がはじめて公開されたのは2013年5月27日です。

実際にBTSメンバー7人が決まった日は公表されていません。

メンバーのなかで1番最後にデビューが決まったジミンは、デビュー日が決まったときも自分がメンバーだとは知りませんでした。

BTSやARMY(ファン)が大切にしているのは、結成日ではなくデビュー日の6月13日です。

▼BTS(防弾少年団)の結成日

  • 公式発表なし
  • 2013年5月26日はデビュー予告動画の公開日

BTS(防弾少年団)のデビュー曲【韓国&日本】

防弾少年団はデビュー当時、ヒップホップ系のアイドルグループでした。

BTS(防弾少年団)のデビュー曲【韓国】

BTS(防弾少年団)のデビュー曲は「NO MORE DREAM」です。
韓国で2013年6月13日に発売されました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次