BTSジョングクのコラボ曲「Left and Right」歌詞の意味

BTS

BTSジョングクのコラボ曲「Left and Right」について知りたいあなたへ。

BTSジョングクのコラボ曲「Left and Right」の歌詞の意味と収録アルバム、チャーリー・プースとのこれまでのコラボについてまとめました。

目次

BTSジョングクのコラボ曲「Left and Right」の意味

「Left and Right (feat. Jung Kook of BTS)」は、BTS ジョングクとCharlie Puth(チャーリー・プース)によるコラボ曲です。

Charlie Puth(チャーリー・プース)は、アメリカのシンガーソングライターです。ジョングクはフューチャリングで参加しています。

コラボ曲のタイトル「Left and Right」は、「左右に、あちこちで」という意味です。

▼「Left and Right」の意味

左右に、あちこちで

ジョングクとチャーリー・プースが新曲についてビデオ電話をしているコンセプト動画では、ジョングクがレコーディングスタジオを左右に移動しています。

@charlieputh

Pre-save Left and Right (with Jungkook) !! Link in bio. (If we get 500,000 pre saves I’ll drop it on June 24.)

♬ original sound – Charlie Puth

「Left and Right (feat. Jung Kook of BTS)」はアメリカでシングルCDも発売されています。日本では配信限定です。

BTSジョングクのコラボ曲「Left and Right」歌詞の意味

BTSジョングクのコラボ曲「Left and Right (feat. Jung Kook of BTS)」は2022年6月に発売されました。歌詞は英語です。

▼Left and Right (feat. Jung Kook of BTS)公式MV

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次