BTS スメラルドの伝説と花言葉【実在しない架空の花 Smeraldo】

BTS

BTS スメラルドの伝説について知りたいあなたへ。

BTSの架空の花「スメラルド」の花言葉と、「スメラルドの伝説」についてまとめました。

目次

BTS 架空の花・スメラルド【花言葉:The Truth Untold】

「スメラルド」はBTSのオリジナルストーリー(BTS Universe)に登場する「架空の花」です。

スメラルドの花言葉は「伝えられなかった本心(The Truth Untold)」です。

▼BTS「スメラルド」とは

  • BUに登場する「架空の花」
  • 花言葉
    伝えられなかった本心
    (The Truth Untold)

スメラルドの花は、BTSの楽曲のなかにも登場しています。

『FAKE LOVE』の歌詞にある「咲かない花」や、『The Truth Untold』の歌詞にある「青い花」はスメラルドのことです。

▼スメラルドが登場する楽曲

  • FAKE LOVE
  • The Truth Untold

「スメラルド(Smeraldo)」という言葉の由来は、「エメラルド」という意味のイタリア語です。

▼BTS『LOVE YOURSELF』ポスター
スメラルドの花束を持つJIN

ポスターのハングルは「もしも時間を戻せるのなら、世界で一番いい男になりたい」という意味です。

BTS「スメラルドの伝説」とは?

「スメラルドの伝説」とは、BTSのオリジナルストーリーに登場する物語です。

スメラルドの伝説は全てフィクションで、実在するものではありません。

BTSのオリジナルストーリー「スメラルドの伝説」の内容をまとめました。

スメラルドの伝説

BTSのオリジナルストーリー「スメラルドの伝説」の舞台は、16世紀頃のイタリア北部・架空の都市「スメラルド」にある小さなお城です。

お城に住んでいるのは一人の醜い男で、彼の唯一の楽しみは庭の花を育てることでした。

ある日、お城の庭に迷い込んだ娘が花を盗んでいきました。
怒っていたはずの男はいつしか娘が訪れるのを待つようになります。

男は娘の前に姿を現すことができませんでした。
彼女は自分を恐がるだろうし、醜い自分を愛してもらえないと考えたからです。

彼女が花を売って暮らしていると知った男は、高値で売れるように世界のどこにもなかった花を作り、庭をその花でいっぱいにしました。

しかし、娘は庭に現れなくなります。
心配した男が顔を隠して村へ降りていくと、娘はすでにこの世を去っていました。

参考:Flower Smeraldo

スメラルドの公式ブログでは「スメラルドの伝説」が昔話として語られています。

BTSのオリジナルストーリーについては「BTS 花様年華のストーリーBUとは」にまとめています。

スメラルドの公式アカウント【Flower Smeraldo】

スメラルドには公式ブログとツイッター、インスタのアカウントがあります。

▼BTSスメラルド
【公式アカウント】

【公式ブログ】

スメラルドのブログとインスタは「新規オープンする花屋のブログ」という設定です。

架空の花屋の名前は「Flower Smeraldo」です。

花屋「Flower Smeraldo」のテーマは「特別な日に花が必要なのではなく、花があるだけで特別な日になること」です。

スメラルドブログの管理人の名前は「testesso」です。
「te stesso」はイタリア語で「あなた自身(yourself)」という意味です。

BTSのアルバム「LOVE YOURSELF」シリーズについてはこちらにまとめています。

以上、BTSの架空の花「スメラルド」の花言葉と、「スメラルドの伝説」についてまとめました。

参考になれば幸いです。あんにょん!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次