BTSアルバム「WINGS」と「外伝」の違い【収録曲&バージョン】

btsENTERTAINMENT

BTSのアルバム「WINGS」シリーズの違いが知りたいあなたへ。

BTS(防弾少年団)のアルバム『WINGS』と『WINGS外伝』の収録曲とバージョンの違いとコンセプトをまとめました。

スポンサーリンク

BTS(防弾少年団)アルバム『WINGS』と『WINGS外伝』の違い

BTS(防弾少年団)のアルバム「WINGS」シリーズは2種類あります。

▼BTSアルバム「WINGS」シリーズ

  • 『WINGS外伝: You Never Walk Alone』(2017.02.13)
  • 『WINGS』(2016.10.10)

発売が新しいのはリパッケージアルバム『WINGS外伝: You Never Walk Alone』です。2種類の『WINGS』はそれぞれ収録曲と内容が違います。

▼『WINGS』発売当時のBTSメンバー

スポンサーリンク

BTSアルバム『WINGS』収録曲の違い

アルバム『WINGS外伝』と『WINGS』の収録曲の違いをまとめました。

▼BTSアルバム「WINGS」シリーズ収録曲の違い

  • 『WINGS外伝: You Never Walk Alone』→全18曲リパッケージアルバム
  • 『WINGS』→全15曲フルアルバム

新しく発売された『WINGS外伝: You Never Walk Alone』には新曲4曲が追加されています。それぞれのアルバムに収録されている楽曲をまとめました。

 『WINGS外伝: You Never Walk Alone』『WINGS』
収録曲Intro : Boys Meet Evil
Blood Sweat & Tears
Begin(JUNGKOOKソロ曲)
Lie(JIMINソロ曲)
Stigma(Vソロ曲)
First Love(SUGAソロ曲)
Reflection(RMソロ曲)
MAMA(J-HOPEソロ曲)
Awake(JINソロ曲)
Lost(ボーカルライン)
BTS Cypher 4(ラップライン)
Am I wrong
21st Century Girl
2!3!
Spring Day(春の日)
Not Today
Outro : Wings
A Supplementary Story : You Never Walk Alone
Intro : Boy Meets Evil
Blood Sweat & Tears
Begin(JUNGKOOKソロ曲)
Lie(JIMINソロ曲)
Stigma(Vソロ曲)
First Love(SUGAソロ曲)
Reflection(RMソロ曲)
MAMA(J-HOPEソロ曲)
Awake(JINソロ曲)
Lost(ボーカルライン)
BTS Cypher 4(ラップライン)
Am I Wrong
21st Century Girl
2!3!
Interlude : Wings

太字が違う楽曲です。
「Interlude:Wings」と「Outro : Wings」には、Interlude(間奏曲)とOutro(終奏曲)という違いがあります。「Interlude:Wings」は未完成形、「Outro : Wings」がフルバージョンの完成形です。

アルバム「WINGS」シリーズには両方ともBTSメンバー全員のソロ曲が収録されています。

▼『WINGS外伝: You Never Walk Alone』(2017.02.13)

『WINGS外伝: You Never Walk Alone』には前作『WINGS』では語りきれなかったストーリーが追加されています。「You Never Walk Alone」は「一人では歩かせない、あなたは一人じゃない」という意味です。

『WINGS外伝』のタイトル曲は「Spring day(春の日)」です。
BTSの人気曲のひとつ「Spring day」について詳しくはこちらにまとめています。
»BTS「Spring day(春の日)」歌詞の意味【日本語ver.とアルバム】

▼『WINGS』(2016.10.10)


BTS(防弾少年団)2枚目のフルアルバムです。ヘルマン・ヘッセの著書『デミアン』をモチーフにしています。
タイトル曲は「Blood Sweat & Tears」、日本語バージョンのタイトルは「血、汗、涙」です。

BTSの輸入盤アルバム一覧はこちらにまとめています。
»BTS(防弾少年団)の韓国アルバム一覧【おすすめ人気ランキング付き】

アルバム『WINGS』バージョンの違い

BTSのアルバム『WINGS』シリーズは、それぞれ2バージョンと4バージョンで発売されています。

▼BTSアルバム「WINGS」シリーズのバージョン

  • 『WINGS外伝: You Never Walk Alone』→ 2形態
  • 『WINGS』→ 4形態

単品で購入する場合はランダムとなり、どのバージョンが手元に届くかはわかりません。2形態、4形態セットでも販売しています。

『WINGS外伝: You Never Walk Alone』2バージョンの違い

『WINGS外伝』はLeftとRightの2バージョンです。

  • Left Ver. → ブルー(水色)
  • Right Ver. → ピンク

2バージョンの違いをまとめました。

▼『WINGS外伝: You Never Walk Alone』バージョンの違い

  • ジャケット写真
  • CDの色
  • ブックレット(120ページ)

フォトカード1枚(メンバー別7種+グループ1種よりランダム)の絵柄は共通です。

『WINGS外伝』は2バージョンセットでも販売しています。

『WINGS』4バージョンの違い

『WINGS』は「W」「I」「N」「G」の4バージョンです。
4バージョンの違いをまとめしまた。

▼『WINGS』4バージョンの違い

  • ジャケット
  • ブックレット(96ページ)の写真
    「W」:ジン&グループ全員
    「 I 」:J-HOPE(ホビ)&V(テテ)
    「N」:SUGA(ユンギ)&ジミン
    「G」:RM(ナムジュン)&ジョングク

ポラロイドフォトカード1枚(メンバー別7種+グループの1種よりランダム)の絵柄は共通です。

バージョンはランダムですが、店舗によっては選択できます。

BTS『WINGS』シリーズのコンセプト【誘惑と成長】

BTSのアルバム『WINGS』シリーズのテーマは「誘惑に出会った少年が自己を認識して成長する」ことです。

アルバムはヘルマン・ヘッセの著書『デミアン』(1919)をコンセプトとしています。『デミアン』の主題は「人間の使命は、己に戻ること」です。

RMのインタビューによるとタイトル曲「Blood Sweat&Tears」は人が誘惑についてどのように考えて選択し、成長するかをテーマにした楽曲です。
「WINGS(翼)」は「成長」の象徴として描かれています。人生の誘惑に遭ったとしても、翼を広げて遠くまで行けるという希望が込められています。

『WINGS外伝』のタイトル曲「Spring Day(春の日)」のMVには「Omelas(オメラス)」という言葉が登場します。「オメラス」とは理想郷のことです。

「オメラス」は、アーシュラ・K・ル=グウィン(Ursula Kroeber Le Guin)の著書『風の十二方位』に収録された短編「オメラスから歩み去る人」に登場します。ル・グウィンは『ゲド戦記』で知られるアメリカの作家です。

BTSの「WINGS」シリーズはライブツアーも開催されています。BTS「WINGS TOUR」のライブDVDについて詳しくはこちらにまとめています。
»BTSライブDVD『THE WINGS TOUR』の違い【京セラ&さいたま】

以上、BTSアルバム『WINGS』と『WINGS外伝』の違いをまとめました。
参考になれば幸いです。あんにょん!

▼ BTS関連記事 ▼

タイトルとURLをコピーしました