BTS(防弾少年団)V(テテ)のソロ曲一覧【収録アルバムとMV】

btsBTS

BTSテテのソロ曲が知りたいあなたへ。

BTS(防弾少年団)V(テテ)のソロ曲一覧とタイトルの読み方、収録アルバムをまとめました。

スポンサーリンク

BTS(防弾少年団)V(テテ)のソロ曲一覧【収録アルバムとMV】

BTS(防弾少年団)のテテは、これまでに7曲のソロ曲を発表しています。
ソロ曲のタイトルと読み方、収録アルバムをまとめました。

▼V(テテ)のソロ曲一覧

タイトル読み方収録アルバム発売日
Stigmaスティグマ『WINGS』 /『WINGS外伝』2016.10.10
Singularityシンギュラリティ『LOVE YOURSELF 轉 Tear』/『結 Answer』2018.5.18
Inner Childインナーチャイルド『MAP OF THE SOUL:7』2020.2.21
Scenery(風景)シーナリィアルバム未収録2019.1.30
Winter Bearウィンターベアアルバム未収録2019.8.10
Snow Flowerスノーフラワーアルバム未収録2020.12.25
Sweet nightスウィートナイト「梨泰院クラス」OST2020.8.26

BTSのアルバム収録曲は3曲、アルバム未収録曲は3曲、オリジナルサウンドトラック(OST)収録曲は1曲です。

テテは現在、通称「KTH1」というミックステープを製作中です。
収録曲は13曲の予定で、スケジュールが忙しすぎて2021年の発表は難しそうだとVLIVEでコメントしています。発表が楽しみですね。

V(テテ)のソロ曲①:Stigma(スティグマ)

テテ初めてのソロ曲「Stigma」は、CDアルバム『WINGS』に収録されています。「Stigma(スティグマ)」は、「烙印、不名誉なしるし」という意味です。

「Stigma(スティグマ)」はテテの自作曲で、作詞作曲に参加しています。
歌詞はテテが個人的に大変だった時期や瞬間を表現したとインタビューで語っています。
»BTS公式YouTube「Stigma(スティグマ)」V

▼Vソロ曲「Stigma」収録アルバム

V(テテ)のソロ曲②:Singularity(シンギュラリティ)

テテのソロ曲「Singularity」は、アルバム『LOVE YOURSELF 轉 Tear』と『LOVE YOURSELF 結 Answer』に収録されています。「Singularity」の読み方はシンギュラリティで、「普通とは異なる特別なもの、特異点」という意味です。

RMが作詞に参加しており、RMによるとソウルとR&Bがミックスしたネオソウルというジャンルの楽曲です。ハンガーにかけられたコートに手を入れ、人に見立てたダンスが魅力で、ライブでの人気が高いソロ曲です。「Singularity」のカムバックトレーラーはこちらです。
»BTS公式YouTube【 ‘Singularity’ Comeback Trailer

▼Vソロ曲「Singularity」収録アルバム

V(テテ)のソロ曲③:Inner Child(インナーチャイルド)

テテのソロ曲「Inner Child」はアルバム『MAP OF THE SOUL:7』に収録されています。作詞作曲にはテテとRMが参加しています。
「Inner Child(インナーチャイルド)」は、「内なる子ども」という意味です。内なる子ども、つまり過去の自分を今の自分が癒すという心理学用語です。

楽曲はこのように説明されています。
「今の自分になるために走り続けた少年に贈る楽曲。心のなかで永遠に生きていく「傷だらけの少年」だけれど、傷は今は「幸せ」に変わった。」

テテが旅行バラエティBon Voyageではじめて天の川を見て、「銀河なんて信じてなかったけど、本当にあるんだ!」と言ったことを覚えていたナムジュン(RM)がそのエピソードを歌詞に加えました。

「あの時の君は天の川を信じていなかった。でも僕は銀色の銀河を見てしまった。僕の手を握ってくれないかな。僕が君になるから。
君は僕の天の川を見て、あの星を受け入れればいいんだよ(Inner Childより)」
»BTS公式YouTube【Inner Child

▼Vソロ曲「Inner Child」収録アルバム

V(テテ)のソロ曲④:Scenery(風景)

テテのソロ曲「Scenery(風景)」は2019年1月30日に発表されたアルバム未収録曲です。
BTS公式サウンドクラウドで視聴できます。ジャケット写真と文字はテテによるものです。

テテはワールドツアー「LOVE YOURSELF」の福岡公演で「Scenery(風景)」のアカペラを披露しました。そのときに制作秘話を明かしています。

「雪を踏みしめる音や、息を吐く音に気付いてくれたかな。ラブレターという映画を見たとき、素敵だと思って僕の曲にも入れました。」

映画『Love Letter』(1995)は岩井俊二監督による日本の作品です。
韓国で大ヒットし、今でも愛され続けています。テテの好きな映画のひとつです。

»BTS公式サウンドクラウド【V – Scenery(風景)

▼ソロ曲「Scenery(風景)」のアカペラを披露したライブDVD

V(テテ)のソロ曲⑤:Winter Bear

こちらの「Winter Bear」MVはテテによって製作されました。
テテのソロ曲「Winter Bear」は2019年8月10日に発表された、英語の自作曲です。テテが作詞作曲しました。ジャケット写真もテテ撮影です。

「Winter Bear」はイギリス映画『アバウトタイム(About Time)』(2013)からインスピレーションを受けて作られました。こちらが自作曲を発表したテテのツイートです。

翻訳:初めて英語で作詞してみた人ここです~ #震える
#スポ(ネタバレ)したくて#我慢
#ツアー中に #英国映画を見て #書いた #歌詞
#ナムジュン’s #助けてくれて #ありがとうございました

英語での作詞ははじめてだったので、ナムジュン(RM)に手伝ってもらったそうです。カバー撮影のビハインド動画はこちらです。
»BTS公式YouTube【‘Winter Bear’ cover shooting behind

カバー写真に使われたクマの置物はジミンからのプレゼントです。当時「Winter Bear」を子守歌にして寝ていたジミンは「RUN BTS!」のep.85「夏のピクニック編」でタイトルに合ったクマをテヒョンにプレゼントしました。
»BTS公式VLIVE【Run BTS! 2019 – EP.85

V(テテ)のソロ曲⑥:Snow Flower

テテのソロ曲「Snow Flower」は、2020年12月25日に発表された自作曲です。BTS公式YouTubeとサウンドクラウドで視聴できます。

タイトルの「Snow Flower」は、雪のなかから咲く紫の花のことです。
テテはクリスマスにソロ曲とともにメッセージを公開しました。

「今日だけは、みなさんの心に白い花がおりてきて、
少しでもあたたかい幸せと癒しを感じていただけると嬉しいです。」
(サウンドクラウドより)

»BTS公式YouTube「Snow Flower」V

V(テテ)のソロ曲⑦:Sweet night

テテのソロ曲「Sweet night」は、韓国ドラマ「梨泰院クラス(イテウォンクラス)」のオリジナルサウンドトラック(OST)の収録曲です。

テテはドラマには出演していませんが、「梨泰院クラス」の主人公セロイを演じたパク・ソジュンと「花郎(ファラン)」で共演して以来、親交が深いことからOSTに参加しています。

「Sweet night」は、テテが作詞・作曲、初プロデュースした楽曲です。
世界113カ国のiTunesで1位を獲得しました。英語の歌詞ではドラマの主人公の気持ちが表現されています。
»公式YouTube「Sweet night」/V

▼Vソロ曲「Sweet night」収録サウンドトラック

以上、BTS(防弾少年団)V(テテ)のソロ曲をまとめました。

BTSメンバー全員のソロ曲はこちらにまとめています。
»BTS(防弾少年団)メンバーソロ曲一覧【ミックステープまとめ】

参考になれば幸いです。あんにょん!

▼ BTS関連記事 ▼

BTS
スポンサーリンク
idea-noto
タイトルとURLをコピーしました