BTS 難易度の高いダンス曲ランキング【MV&練習風景付き】

BTS

BTS難易度の高いダンス曲が知りたいあなたへ。

BTS(防弾少年団)の楽曲のなかにはメンバー自ら難易度が高いというダンス曲があります。

そこで、BTSの難易度の高いダンス曲をまとめました。

目次

BTS 難易度の高いダンス曲ランキング【MV&練習風景付き】

難易度の高いBTSのダンス曲を発売が古い順にまとめました。
ダンスの難易度はBTSメンバーのインタビューを参考にしました。

【BTS難易度の高いダンス曲ランキング】

  • 8位:Danger(2014)
  • 7位:DOPE(2015)
  • 6位:FIRE(2016)
  • 5位:Not Today(2017)
  • 4位:DNA(2017)
  • 3位:FAKE LOVE(2018)
  • 2位:IDOL(2018)
  • 1位:ON(2020)

BTSの楽曲で最もダンスの難易度が高いのは『ON』(2020)です。

BTSメンバーは『IDOL』と『FAKE LOVE』のダンスも難しいとインタビューでよく語っています。

ここからはBTSの難易度の高いダンス曲とダンスの練習風景を発売の古い順に紹介します。

ダンス難易度8位:『Danger』(2014)

『Danger』はアルバム『DARK&WILD』(2014)のタイトル曲です。
リーダーRMは「本当に死ぬかと思いました。すごく難しいダンスです」と語っています。

ダンス難易度7位:『DOPE』(2015)

『DOPE』はアルバム『花様年華 pt.1』と『Young Forever』に収録されています。
韓国語の曲名は『쩔어(チョロ)』、日本語の曲名は『ヤバい』です。

ジンは「生まれて初めてこんなに早いダンスを見ました」と語っています。

ダンス難易度6位:『FIRE』(2016)

『FIRE』はアルバム『花様年華 Young Forever』(2016)のタイトル曲です。
韓国語の曲名は『불타오르네(プルタオルネ)』、「燃え上がれ」という意味です。

MVの3分33秒から始まるダンスは「伝説の333」とよばれています。

RMはダンスについて「休む間もありません」と語り、ジンは発売当時「僕たちのダンスの中で一番大変だと言えるダンスです」と語っていました。

ダンス難易度5位:『Not Today』(2017.2)

『Not Today』はアルバム『WINGS外伝: You Never Walk Alone』(2017)に収録されています。

韓国のポピュラーなダンス「カル群舞」と、ロサンゼルス発祥のダンス「クランプ」がミックスされたダンスです。

ジンは「このダンスは歴代級です。そろそろダンスを簡単なものにしてもいいんじゃないかと思います」と語っています。

ダンス難易度4位:『DNA』(2017.9)

『DNA』はアルバム『LOVE YOURSELF 承 Her』(2017)のタイトル曲です。
MV再生回数14億回を超える人気曲です。

リーダーRMは「僕はいつまで振り付けを習わないといけないのか。大変な振り付けで、本当に難しいけど光栄です」と語り、ジンも「これまでで最も難しい振り付けです」と発言しています。

V(テテ)とジミンはダンスについて「僕たちは7時間かかったのに、J-HOPE兄さんは10分で覚えました」と語りましたが、ダンスリーダーのJ-HOPEは「30分くらいかかりました」と答えていました。

»BTS「LOVE YOURSELF 承 Her」4形態の違い

ダンス難易度3位:『FAKE LOVE』(2018.5)

『FAKE LOVE』はアルバム『LOVE YOURSELF 轉 Tear』(2018)のタイトル曲です。

ジミンは「『FAKE LOVE』を踊るためだけに運動をしています」と発言し、ダンスリーダーのJ-HOPEも「パフォーマンスが強烈で体力の消耗も大きいけど、皆さんの応援で乗り越えています」と語っています。

『FAKE LOVE』の振り付けのメインパートでは、ことわざの「見ざる、言わざる、聞かざる」が表現されています。

»BTS「LOVE YOURSELF 轉 Tear」4バージョンの違い

ダンス難易度2位:『IDOL』(2018.8)

『IDOL』はアルバム『LOVE YOURSELF 結 Answer』(2018)のタイトル曲です。

MV撮影のビハインド動画ではメンバーがダンスについて語っています。

SUGA(シュガ)は「これまでのなかで、一番難しいダンスだと思います」、ジンは「いつも大変だけど、さらに難易度が上がっています」、ジミンは「ライブで出来るかな?と思うほど体力の消耗が大きいダンスです」、V(テテ)は「今回の振り付けは歴代級」と発言しました。

»BTS「LOVE YOURSELF 結 Answer」4バージョンの違い

ダンス難易度1位:『ON』(2020)

『ON』はアルバム『MAP OF THE SOUL:7』(2020)のタイトル曲です。

『ON』Kinetic Manifesto Filmの撮影はアメリカで行われました。

RMは「IDOLよりも大変なダンスはないと思っていましたが、さらに大変でした」と語り、ジョングクも「『ON』は動きが難しくてスタミナをたくさん消耗する曲です」と語っています。

BTSメンバーのダンス練習時間

BTSのダンスはどんどん難易度が高くなり、難しくなっています。
難しいダンスの振り付けを覚えるためにBTSメンバーは現在もダンスの練習を続けています。

リーダーのRMは韓国のニュース番組でダンスについて「デビューしてから1日に12時間から15時間ほど練習します」と答えています。

ジンはデビュー曲『No More Dream』のダンス練習時間は1日15時間だと語っていました。
ジミンは『DNA』の難しいパートを覚えるのに7時間かかったと語っています。

ダンスについての詩【 RUN BTS! by. JIN 】

2018年7月18日に配信された「RUN BTS!」のピクニック編でジンはダンスについての詩を書いています。

いつだって
力を合わせて何でも出来た
でも自然に逆らうことはできない
僕たちは徐々に年をとっていく
僕たちのダンスはとても大変です
とても大変なダンスが
たくさんあります
ナムジュン、僕たち がんばれ

収録日は2018年3月31日。
歴代級のダンス曲『FAKE LOVE』(2018.5)や『IDOL』(2018.8)を練習している最中の詩です。

BTSの難易度の高いダンスはメンバーの練習量と努力の結晶です。

»BTS公式VLIVE【RUN BTS! 2018 EP.56

今回紹介した楽曲のほかにも、長机ダンスが魅力の『Dionysus』(2019)や、バレエやコンテンポラリーダンスを取り入れた『Black Swan』(2020)など、BTSの難しいダンス曲はたくさんあります。

BTSダンス曲収録おすすめライブDVD

難易度の高いダンス曲が収録されたBTSのおすすめライブDVDをまとめました。

【ダンス曲収録おすすめライブDVD】

  • 花様年華 on stage:epilogue
  • THE WINGS TOUR at KYOCERA DOME
  • LOVE YOURSELF

▼ライブDVD「花様年華 on stage:epilogue」

初期の難易度の高いダンス曲「Danger」「DOPE」「FIRE」が収録されたライブDVDです。公演は2016年です。

▼ライブDVD「THE WINGS TOUR at KYOCERA DOME」

「Not Today」からはじまるライブDVDです。「DOPE」「FIRE」「DNA」などが披露されています。BTS初ドーム公演です。

「WINGS」ツアーのDVDの違いはこちらにまとめています。

▼ライブDVD「LOVE YOURSELF」

「IDOL」のダンスパフォーマンスではじまるライブです。「FAKE LOVE」「DNA」などの難しいダンス曲が収録されています。

「LOVE YOURSELF」のDVDの違いはこちらにまとめています。

BTSのダンスが楽しめるライブDVD一覧はこちらにまとめています。

以上、BTSの難易度の高いダンス曲をまとめました。
参考になれば幸いです。あんにょん!

▼ BTS関連記事 ▼

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる