BTS 難易度の高いダンス曲ランキング【MV&練習風景付き】

BTS

BTS難易度の高いダンス曲が知りたいあなたへ。

BTS(防弾少年団)の楽曲のなかにはメンバー自ら難易度が高いというダンス曲があります。

そこで、BTSの難易度の高いダンス曲をまとめました。

目次

BTS 難易度の高いダンス曲ランキング【MV&練習風景付き】

難易度の高いBTSのダンス曲をまとめました。
ダンスの難易度はBTSメンバーのインタビューを参考にしました。

【BTS難易度の高いダンス曲ランキング】

  • 10位:Danger(2014)
  • 9位:Black Swan (2020)
  • 8位:DOPE(2015)
  • 7位:Dionysus(2019)
  • 6位:FIRE(2016)
  • 5位:Not Today(2017)
  • 4位:DNA(2017)
  • 3位:FAKE LOVE(2018)
  • 2位:IDOL(2018)
  • 1位:ON(2020)

BTSの楽曲で最もダンスの難易度が高いのは『ON』(2020)です。

BTSメンバーは『IDOL』と『FAKE LOVE』のダンスも難しいとインタビューでよく語っています。

ここからはBTSの難易度の高いダンス曲とダンスの練習風景を順番に紹介します。

ダンス難易度10位:Danger(2014)

『Danger』はアルバム『DARK&WILD』(2014)のタイトル曲です。
リーダーRMは「本当に死ぬかと思いました。すごく難しいダンスです」と語っています。

ダンス難易度9位:Black Swan (2020)

『Black Swan』はアルバム『MAP OF THE SOUL:7』(2020)の収録曲です。

振り付けには、バレエやコンテンポラリーダンスの要素が取り入れられています。
初披露のパフォーマンスは素足でのダンスでした。

ダンス難易度8位:DOPE(2015)

『DOPE』はアルバム『花様年華 pt.1』と『Young Forever』に収録されています。
韓国語の曲名は『쩔어(チョロ)』、日本語の曲名は『ヤバい』です。

ジンは「生まれて初めてこんなに早いダンスを見ました」と語っています。

ダンス難易度7位:Dionysus(2019)

『Dionysus』はアルバム『MAP OF THE SOUL:Persona』 と『7』の収録曲です。
タイトルはギリシャ神話に登場する神様の名前です。

RMはダンスについて「ずいぶん前から振り付けとセットの準備をして、たくさん練習しました」と語っています。

ダンス難易度6位:FIRE(2016)

『FIRE』はアルバム『花様年華 Young Forever』(2016)のタイトル曲です。
韓国語の曲名は『불타오르네(プルタオルネ)』、「燃え上がれ」という意味です。

MVの3分33秒から始まるダンスは「伝説の333」とよばれています。

RMはダンスについて「休む間もありません」と語り、ジンは発売当時「僕たちのダンスの中で一番大変だと言えるダンスです」と語っています。

ダンス難易度5位:Not Today(2017.2)

『Not Today』はアルバム『WINGS外伝: You Never Walk Alone』(2017)に収録されています。

韓国のポピュラーなダンス「カル群舞」と、ロサンゼルス発祥のダンス「クランプ」がミックスされたダンスです。

ジンは「このダンスは歴代級です。そろそろダンスを簡単なものにしてもいいんじゃないかと思います」と語っています。

ダンス難易度4位:DNA(2017.9)

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次